YAHOO!JAPANはこれまでタブレット端末からスマートフォンまで色々な媒体でサービスを提供してきました。
今回はウィンドウズ8でもYAHOO!のサービス機能が登場しましたので、紹介していきたいと思います。

 

まずウィンドウズ8のメトロ画面から「ストア」を開きます。ライフスタイルというカテゴリーに「YAHOO!JAPANアプリ」がありますからダウンロードしましょう。
YAHOO!JAPANアプリは大きく分けて4つのカテゴリーに分類されています。では1つずつ紹介していきます。

 

 

トピックス

アプリを起動しましたら、最初に表示されるのはスポーツや経済、事件などの最新ニュースの一覧です。
右上の更新ボタンをクリックするとニュースが分刻みで最新のものに変わります。話題の情報がほぼリアルタイムで入手できますね。

 

 

人気画像

次に横スクロールしますと人気画像があります。タブレット端末の大画面での高解像度が活かせる仕組みのようです。ただウィンドウズ8リリースプレビュー版では画像のダウンロード不可で見ることしかできないようですね。アプリ内では画像検索も出来ないようなで、検索するときは「もっと見る」をクリックしていきネットのYAHOO!画像検索に繋げるしかないようです。

 

 

急上昇ワード

3つ目が急上昇ワードです。注目ワードがピックアップされていて、クリックすると関連サイトと関連画像が表示されます。

 

 

YAHOO!サービス

4つ目がYAHOO!のサービスコンテンツです。メールやオークションなどの機能が表示されています。

 

 

検索機能

これらの機能がついていますが、使ってみた感想はYAHOO!JAPANのトップ画面をアプリにしたような感じですね。朝などに手早くササッとニュースを見たい時には使い勝手良いアプリではないでしょうか。
ちなみに画面上で上から指でなぞるかマウスだと右クリックをすると、検索窓が出てきます。

 

スポンサード リンク